会長挨拶

「身近なくらしの中の法律家」としての役割を果たすことができるよう努力を続けてまいります。

この度は、愛知県司法書士会のホームページにアクセスいただきありがとうございます。会長の和田博恭です。どうぞよろしくお願いいたします。みなさんは、このホームページにどのような情報を求めてアクセスされたのでしょうか?土地や建物の登記名義の変更手続に関することでお困りですか?会社や法人の登記手続のことをお知りになりたいのですか?生活の中で生じた法的トラブルの解決方法をお探しですか?

司法書士制度は、登記や裁判手続を通して、国民の権利を保護することを目的として140年以上の歴史を有しております。司法書士は、その歴史の中で、土地や建物の売買、相続等の不動産登記手続や会社法人の設立や各種変更等の商業法人登記手続の専門家として、さらには、裁判所への提出書類の作成業務を通して、みなさんの権利や財産を保護するための活動を行ってまいりました。

平成15年からは、簡易裁判所での民事訴訟手続の代理権が付与され、多重債務問題をはじめ消費者問題や暮らしの中に生じた身近な法的問題の解決の支援者としての役割も果たしてきております。

平成27年5月
愛知県司法書士会 会長 和田 博恭

和田 博恭(わだ ひろゆき)

愛知県出身(昭和41年生まれ)
高校卒業後、司法書士事務員として就業開始。平成3年、司法書士試験に合格後、本格的に司法書士としての業務を開始。同時に、愛知県の青年会活動(昭和会)にも積極的に取り組み、阪神淡路大震災では、被災地にて無料相談会等の相談事業に力を注ぐ。その後、数々の事業・役職を経て、現在の愛知県司法書士会会長に就任。今後も、被災地での経験を活かし、「現場第一」をモットーに様々な活動に取り組む。

【略歴】

平成9年~平成10年
愛知県青年司法書士協議会「昭和会」幹事長
平成13年~平成17年
愛知県司法書士会理事(広報部次長・広報部長・社会事業部長)
平成17年~平成25年
愛知県司法書士会副会長
平成18年~平成22年
法テラス愛知地方事務所 副所長
平成23年~平成25年
日本司法書士会連合会理事
平成25年~平成27年
日本司法書士会連合会常任理事
現在
愛知県司法書士会会長、日本司法書士会連合会法テラス連携推進委員会副委員長、日本司法書士会連合会中部ブロック会新人研修会「相談技法」担当